Windows 10Windows 11Windows Update に関する問題システムに関する問題便利機能問題解決全般

Win10/Win11 更新プログラムをアンインストールする2つの方法

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回は、更新プログラムをアンインストール2つの方法を紹介します。

Windows 10, Windows 11 の更新プログラムをインストールしたのが原因で不具合が出たという場合、更新プログラムをアンインストールすれば解決できます。

Win11 最近の更新プログラムがアンインストールできない原因は?

Win10/Win11 Windows Update の一時停止方法

更新プログラムをアンインストールする方法 1

Windowsキー+Rを押して、「ファイル名を指定して実行」を開きます。

「control」と入力してEnter を押します。

表示方法を「カテゴリー」に変更し、「プログラムのアンインストール」をクリックします。

左側にある「インストールされた更新プログラムを表示」をクリックします。

すると、インストールされた更新プログラムが表示されますので、アンインストールしたい更新プログラムの上で右クリック>アンインストールをクリックします。

こちらは Windows 10 の画面です。

Windows 10 の画面

次のような確認ダイアログが表示されますので、「はい」をクリックするとアンインストールが始まります。

こちらは Windows 11 の画面です。

Windows 11 の画面

削除したい更新プログラムに右側にある「アンインストール」をクリックします。

アンインストールの確認

「この更新プログラムとその関連情報はアンインストールされます」と表示されますので、「アンインストール」をクリックするとアンインストールが始まります。

スポンサーリンク

更新プログラムをアンインストールする方法 2

Windows PowerShell を管理者として開きます。

Windows PowerShell の開き方

インストールされている更新プログラムを表示する

次のコマンドを入力して Enter を押します。

wmic qfe list brief/format:table

または

Get-HotFix

wmic コマンドは今後廃止される予定です。

すると、既にインストールされている更新プログラムが表示されます。

※ここに表示されない更新プログラムはアンインストールできません。

更新プログラムをアンインストールする

更新プログラムをアンインストールするには、次ようなコマンドを入力します。

wusa /uninstall /kb:更新プログラムのID

例えば KB5016592 をアンインストールしたい場合は、次のようになります。

wusa /uninstall /kb:5016592

確認のダイアログが表示されますので、「はい」か「いいえ」をクリックします。

いいえをクリックすると、次のダイアログが表示されます。

はいをクリックすると、アンインストールが開始されます。

再起動の必要なものと必要でないものがありますので、再起動の必要がある場合は、画面に従って再起動をしてください。

すべての環境で更新プログラムのインストールによって不具合が出るわけではありません。

もしも不具合が出た場合は、更新プログラムのアンインストールをお試しください。

コメント(降順)

タイトルとURLをコピーしました