スポンサーリンク
Windows 10Windows 11カスタマイズ便利機能

裏技!「ファイル名を指定して実行」からアルファベット1文字でプログラムを起動する方法

スポンサーリンク

今回は、「ファイル名を指定して実行」からアルファベット1文字でプログラムを起動する方法を紹介します。

この方法は、Windows 10 や Windows 11 に限らず、以前の OS でも使える技なので好きなプログラムを登録しておくと便利です。

仕組み

例えば、Windowsキー + R を押して、「ファイル名を指定して実行」を開き、「regedit」と入力して Enter を押すとレジストリエディタが開きますね。

レジストリエディタ「regedit.exe」のファイルの場所は、システムドライブにある「Windows」というフォルダーの中にあります。

regedit.exe

Windows では、「Windows」フォルダーにプログラム(拡張子が exe)を置くと、そのプログラムの名前を「ファイル名を指定して実行」に入力して開くことが出来るようになります。

スポンサーリンク


アルファベット1文字でプログラムを起動する方法

今回は、Windows に搭載されている「切り取り&スケッチ」(Snipping Tool)というスクリーンショットをキャプチャーするソフトを例に説明します。

Windows フォルダーの開き方

Windowsキー + R を押して、「ファイル名を指定して実行」を開き、次のコードを入力して Enter を押します。

%windir%

Windows 10 の場合

Windows 10 の場合、Snipping Tool は「C:\ProgramData\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Accessories」フォルダーにあります。

1.Windowsキー + R を押して「ファイル名を指定して実行」を開き、次のコードを入力して Enter を押します。

%ProgramData%\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Accessories

2.Accessories フォルダーにある「Snipping Tool 」(ショートカット)をWindows フォルダーの中にコピーします。

Snipping Tool

3.コピーする際に次の画面が表示されたら「続行」をクリックします。

4.コピーした「Snipping Tool 」(ショートカット)を右クリック>「名前の変更」をクリックします。

5.名前を好きなアルファベット(ここでは「a」とします)に変更してください。

6.変更して Enter を押すと、次の画面が表示される場合がありますので、「続行」をクリックします。

7.ユーザーアカウント制御の画面が表示されたら「はい」をクリックします。

これで「ファイル名を指定して実行」に「a」と入力して Enter を押すと「Snipping Tool 」が起動できるようになりました。

実際に試してみてください。

スポンサーリンク


Windows 11 の場合

Windows 11 の場合、「Snipping Tool 」の場所を探すには、「Snipping Tool 」を開いておくことが必要です。

1.スタートボタンをクリックし、検索窓に「Snipping Tool 」と入力すると次の画面が表示されますので、「開く」をクリックします。

2.スタートボタンを右クリックし、「タスクマネージャー」をクリックします。

3.詳細タブを開き、「ScreenSketch.exe」の上で右クリック>「ファイルの場所を開く」をクリックします。

4.開いたフォルダーの中にある「ScreenSketch.exe」の上で右クリック>その他のオプションを表示>送る>「デスクトップ(ショートカットを作成)」をクリックします。

5.デスクトップにできたショートカットを Windows 10 と同じ手順で Windows フォルダーにコピーします。

スポンサーリンク

当サイトでは、Windows 10/11 関連の情報、問題解決法やカスタマイズ方法などを紹介しています。皆様にとって、少しでもお役に立てれば幸いです。

コメント(降順)

OSの不具合に関する質問の場合は、明確かつ迅速に解決するために、以下の情報を分かる範囲で質問に含めてください。

1. 使用しているOSのバージョン

  • 例:Windows 10 Home 22H2、Windows 11 Pro 21H2 など

2. 発生している具体的な症状

  • 具体的な症状をできるだけ詳しく説明してください。
  • エラーメッセージが表示される場合は、その内容を正確に記載してください。
  • いつ、どのような操作中に問題が発生したのかを明記してください。

3. 症状が出たのはいつからですか?

  • 症状が出始めた時期をできるだけ具体的に教えてください。

4. 症状が出る前に何か特別な操作をしましたか?

  • 以下のような操作を行った場合は、教えてください。
    • アプリのインストール
    • システムの設定を変更するツールを使用した
    • ファイルの削除
    • レジストリの編集
    • その他

5. 症状が出た後に試したことはありますか?

  • 問題解決のために試したことを分かる範囲でリストアップしてください。
  • インターネットで調べた解決策を試したかどうか、その結果も記載してください。

6. Windows Updateは定期的に行っていますか?

  • 最近インストールした更新プログラムを教えてください。
  • 例:KB5034441

7. セキュリティソフトをご利用されていますか?

  • セキュリティソフトの種類(名称)を教えてください。

8. PCの型番

  • PCの型番がわかれば教えてください。
  • わからない場合は、「デスクトップ」または「ノート」と記入してください。
タイトルとURLをコピーしました