Windows 10Windows 11エクスプローラーに関する問題システムに関する問題問題解決全般

Win10/Win11 エクスプローラーが「応答なし」でフリーズする場合の解決法

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Windows 10 または Windows 11 を使用していると、エクスプローラーが「応答なし」でフリーズしてしまうことがあります。

今回は、エクスプローラーが「応答なし」でフリーズする場合の解決法を紹介します。

エクスプローラーのフリーズは、パソコンの使用状況により、症状が出る場合と出ない場合があります。

エクスプローラーが「応答なし」でフリーズする場合の解決法

Windowsキー + R を押して、「ファイル名を指定して実行」を開き、次のコードを入力して Enter を押します。

control.exe folders

「エクスプローラーのオプション」が開きますので、「表示」タブを開き、「詳細設定」の項目を下にスクロールします。

すると「別のプロセスでフォルダー ウィンドウを開く」という項目がありますので、チェックを付けて OK ボタンをクリックします。

設定が終わったら一度サインアウト、または再起動をしましょう。

「別のプロセスでフォルダー ウィンドウを開く」とは

エクスプローラーは、「explorer.exe」というプロセス名(プログラムの名前)であり、デスクトップなどを表示しています。

通常の設定では、フォルダーを開くと今実行されている「explorer.exe」と同じプロセスでフォルダーを開きます。

つまり、どれだけフォルダーをたくさん開いても「explorer.exe」は1つしか実行されていません。

エクスプローラーは、Windows 全体に影響しますので、通常の設定のままでは、例えば速度の遅い USBメモリを挿した際に読み取りや書き込み等で反応が鈍くなると、「explorer.exe」に関連するすべての反応が停止してしまうことがあります。

「別のプロセスでフォルダー ウィンドウを開く」に設定すると、別のプロセス、もう1つの「explorer.exe」で開くことになりますので、上記の問題を防ぐことが出来ます。

仕事に例えれば、10 の仕事を一人でやるよりも二人でやった方が効率がいいですね。

あれもこれも一人で抱えてしまってはパンクすることだってあります。

上記の方法で解決できない場合はエクスプローラーの履歴を削除してみてください。

Win10/Win11 エクスプローラーの履歴を削除、または保存しない

2023/9/26 以降に Windows 11 のエクスプローラーが反応しなくなった場合は次のページをご覧ください。

Win11 エクスプローラーが開かない、起動しない、反応しない

コメント(降順)

タイトルとURLをコピーしました