Windows 10Windows 11カスタマイズソフトウェアパフォーマンスアップ問題解決全般自作ソフト

Win10/Win11 FPS ゲームの遅延、ラグをなくす方法

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回は、Windows 10 または Windows 11 で FPS ゲームをする際の遅延、ラグが発生してしまう問題をなくす方法紹介します。

すべての環境で遅延、ラグが発生するわけではありませんが、実際に FPS ゲームの遅延、ラグが発生している場合、無効にして効果があるか試してみてください。

Nagle アルゴリズムを無効にする

Nagle アルゴリズムとは、分かりやすく言うと、小さなデータパケットの送信を回避することであり、ある条件まで達しない限り小さなパケットを送信しません。

そして、ある条件まで達すると、小さなパケットをまとめて送信するというものです。

もう少しわかりやすく言うと、例えば仕事で端から端まで物を3つ運ぼうとした際に 1つずつ持って行くのではなく、3つ貯まってから 3つ同時に持って行けば運ぶ時間及び回数を減らせて効率的ですね。

Nagle アルゴリズムによって遅延、ラグが起きる原因

FPS ゲームではたくさんの情報が送信されています。上記の例で言えば、3つ貯まってから運ぶ場合、3つ貯まるまで時間が空きます。

この空いた時間が遅延、ラグとして FPS ゲーム上に現れます。

インターネットの速度が速い環境なら特に遅延を感じないかもしれませんが、インターネットの速度が遅い環境の場合など、特定の条件下では 3つ同時に送信するとかなり時間がかかります。

そのような場合に 1つ1つ運んであげると効率が良くなります。

スポンサーリンク

Nagleアルゴリズムを無効にする方法

レジストリの操作を間違えるとシステムが起動できなくなるなど不具合が起きる可能性があります。事前にシステムの復元などでバックアップを取り、自己責任で行うようお願いします。

1.Windowsキー + R を押して、「ファイル名を指定して実行」を開き、次のコードを入力して Enter を押します。

regedit
ユーザーアカウント制御
ユーザーアカウント制御が表示されたら「はい」をクリック

2.レジストリエディタが開きますので、次のキーを開きます。


HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\Tcpip\Parameters\Interfaces

3.「Interfaces」キーを開くと、たくさんの数字が並んだキー(環境によって違う)がありますので、「Interfaces」キーを選択した状態でメニューの編集>検索をクリックします。

4.検索する値に「DhcpIPAddress」と入力します。

5.検索対象の「キー」と「データ」のチェックは外して「次を検索」をクリックすると、値に「DhcpIPAddress」が含まれているキーが開きますので、右側の欄の何もない所で右クリック>新規>DWORD(32ビット)値をクリックします。

画像クリックで拡大

6.「新しい値 #1」という値が作成されますので、「新しい値 #1」の上で右クリック>名前の変更をクリックします。

7.名前に「TcpAckFrequency」と入力して Enter を押します。

8.値「TcpAckFrequency」をダブルクリックして開き、値のデータに「1」を入力して OK をクリックします。

9.次にもう1つDWORD(32ビット)値を作成し、名前を「TCPNoDelay」変更し、「TCPNoDelay」をダブルクリックして開き、値のデータに「1」を入力して OK をクリックします。

TcpAckFrequency
TCPNoDelay

10.そのままキーボードのF3(次を検索)を押すと、別の「DhcpIPAddress」が含まれているキーが開きますので、上記の操作を繰り返し、検索で見つからなくなるまで繰り返します。

TcpAckFrequency」と「TCPNoDelay」という値は、既に作成されている場合がありますので、値のデータが「1」であることを確認すればそのままで OK です。

すべて変更したら、レジストリエディタを終了し、再起動すると設定完了です。

Win11 をゲーム用に最適化してパフォーマンスアップ

スポンサーリンク

FPSゲームの遅延、ラグをなくすツール「FTP_EliminateDelay」

2022/08/14:

上記のレジストリの書き込み、削除を自動で行うツール「FTP_EliminateDelay」を作成しましたので、必要な方はご利用ください。

使用方法は、ダウンロードした「FTP_EliminateDelay.zip」を解凍し、「FTP_EliminateDelay.exe」を起動します。

「FPSゲームの遅延、ラグをなくす」または「デフォルトに戻す」ボタンをクリックします。

「FPSゲームの遅延、ラグをなくす」ボタンで「TcpAckFrequency」と「TCPNoDelay」の各値を「1」に設定します。

「デフォルトに戻す」ボタンで「TcpAckFrequency」と「TCPNoDelay」を削除します。

確認ダイアログが表示されますので、OKをクリックしてパソコンを再起動してください。

「FTP_EliminateDelay」のダウンロード

※自作ソフトについて

ハッシュ値:対象「FTP_EliminateDelay.exe」

SHA256 ハッシュ値:
ae8674be7d96b96f2c315b2de03af98188458b0f906ab5295770380be25e3533

zip ファイルのサイズ: 497kb

FTP_EliminateDelay.zip

コメント(降順)

タイトルとURLをコピーしました