Windows 10Windows 11アプリケーションに関する問題ソフトウェア問題解決全般

2024 Thunderbird のメールデータ移行方法

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回は、Thunderbird のメールデータの移行方法を紹介します。

2024/04/03 現在のバージョン「115.9.0」での移行方法をわかりやすく説明します。

メールデータの移行はそれほど難しくはありません。手順通り行えば簡単に移行することができます。

プロファイルデータのサイズの確認

まず Thunderbird のメールデータの移行をする前に、旧PC で Thunderbird のプロファイルデータのサイズを確認してください。

1.Thunderbird を開き、右上の「≡」をクリックします。

2.出てきたメニューの「ヘルプ」をクリックします。

Thunderbird

3.「トラブルシューティング情報」をクリックします。

Thunderbird

4.「アプリケーション基本情報」の下にある「プロファイルフォルダー」の右側にある「フォルダーを開く」をクリックします。

トラブルシューティング情報

5.プロファイルフォルダーが開きますので、上に表示されているアドレスの「Roaming」をクリックします。

※「Roaming」がクリックできない場合は左側の矢印「↑」を 3回クリックしてください。

※Windows 11 ではプロファイルフォルダーから 3段階上の階層が「Roaming」フォルダーになります。OS により 3段階上の階層が異なる場合があります。

Thunderbird のプロファイルフォルダー

6.「Roaming」フォルダーが開きますので、「Thunderbird」フォルダーの上で右クリック>「プロパティ」をクリックします。

「Roaming」フォルダー

7.Thunderbirdのプロパティが開きますので、「サイズ:」の右側に表示されているサイズを確認し、プロパティを閉じて下さい。

Thunderbirdのプロパティ

プロファイルのサイズが 2GB 以内の場合はメールデータ移行方法1 を、プロファイルのサイズが 2GB を超える場合は「Roaming」フォルダーを閉じずにメールデータ移行方法2 をご覧ください。

スポンサーリンク

Thunderbird のメールデータ移行方法1

旧PC での操作

1.Thunderbird を開き、右上の「≡」をクリックします。

Thunderbird

2.出てきたメニューの「ツール」をクリックします。

Thunderbird

3.「設定とデータのエクスポート」をクリックします。

Thunderbird

4.「エクスポート」ボタンをクリックします。

Thunderbird – エクスポート

5.エクスポート(バックアップ)するファイルを保存する場所を選択し、「保存」をクリックします。

新PC に移行する場合は USBメモリや外付けHDDなどに保存しましょう。

ZIP ファイルへのエクスポート

6.「完了」ボタンをクリックします。

Thunderbird – エクスポート

6.保存した場所にファイルが作成されているかを確認してください。

ZIP ファイルへのエクスポート

バックアップしたファイルが確認出来たら旧PC での操作は完了です。

新PC での操作

公式ページから Thunderbird をダウンロードしてインストールしておきます。

https://www.thunderbird.net/ja/(公式ページ)

1.インストールが完了すると Thunderbird が開きますので、右上の「≡」をクリックします。

Thunderbird

2.出てきたメニューの「ツール」をクリックします。

Thunderbird

3.「設定とデータのインポート」をクリックします。

Thunderbird

4.インポートツールが開きますので、「ファイルからインポートする」を選択し、「次へ」をクリックします。

インポートツール

5.「バックアップしたプロファイルをインポートする」を選択し、「次へ」をクリックします。

ファイルからインポート

6.先ほどバックアップしたファイルを選択し、「開く」をクリックします。

ZIP ファイルの選択(2GB サイズ制限)

7.「アカウント」「アドレス帳」「カレンダー」「メールメッセージ」4つにチェックがあることを確認してから「次へ」をクリックします。

Thunderbird プロファイルからのインポート

8.「インポートの開始」ボタンをクリックします。

Thunderbird プロファイルからのインポート

9.インポートが完了したら「完了」ボタンをクリックします。

Thunderbird プロファイルからのインポート

「完了」ボタンをクリックすると Thunderbird は再起動されます。

Thunderbird が開いたら、メールの送受信をするためにそれぞれのアカウントにサインインをする必要があります。

それぞれのアカウントのパスワードを入力

すべてのアカウントにサインインをしたら Thunderbird のメールデータの移行作業は完了です。

スポンサーリンク

Thunderbird のメールデータ移行方法2

旧PC での操作

1.「プロファイルデータのサイズの確認」で開いた旧PC の「Roaming」フォルダー(プロファイルフォルダーから 3段階上の階層)にある「Thunderbird」フォルダーをコピーし、USBメモリーや外付けHDD に貼り付けてください。

これがメールデータのバックアップ作業になります。

旧PC での操作はこれで完了です。

新PC での操作

1.公式ページから Thunderbird をダウンロードしてインストールします。

https://www.thunderbird.net/ja/(公式ページ)

2.Thunderbird のインストールが完了すると自動で起動しますので、「プロファイルデータのサイズの確認」で開いたように「Roaming」フォルダー(プロファイルフォルダーから 3段階上の階層)を開いてください。

3.Thunderbird を閉じておいてください。

4.USBメモリーまたは外付けHDD にバックアップした「Thunderbird」フォルダーをコピーし、新PC の「Roaming」フォルダーに貼り付けてください。

5.「フォルダー上書きの確認」が表示されますので、「すべての項目にこれを実行する」にチェックを入れ、「はい」をクリックします。

フォルダー上書きの確認

フォルダーのコピーが始まりますので、しばらくお待ちください。

コピーしています…

これがメールデータの移行作業になります。

6.フォルダーのコピーが終わったら、Thunderbird を起動してみましょう。

データが移行されているのを確認したら、メールデータの移行作業は完了です。

コメント(降順)

タイトルとURLをコピーしました