Windows 10システムに関する問題問題解決全般

解決!タスクバーが反応しなくなる|Windows 10 のタスクバーがフリーズする

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Windows 10 を使用している一部のユーザーで、Windows Update の後にタスクバーが反応しなくるという不具合があるとのこと。

いろいろと調べているうちに解決法を見つけましたので紹介したいと思います。

おそらく Windows Update の更新プログラムのバグだと思います。

タスクバーが反応しなくなる場合の解決法

まずインターネット接続を切ります。

有線のインターネットを使用している方は、タスクバー右下あるインターネットのアイコンを、Wi-Fi を使用している方は、Wi-Fi のアイコンを右クリックします。

左が有線のインターネットのアイコン、右が Wi-Fi のアイコン

「ネットワークとインターネットの接続を開く」をクリックします。

右下にある「アダプターのオプションを変更する」をクリックします。

ネットワークの接続が開きますので、Wi-Fi の方は「Wi-Fi」のアイコンを、有線の方は「イーサネット」のアイコンを右クリックします。

「無効にする」をクリックします。

するとアイコンの下に「無効」と表示され、インターネットの接続が切れます。

このネットワーク接続はそのままにしておき、タスクバーの何もない所で右クリック>「ニュースと関心事項」にマウスカーソルを持って行くと、サブメニューが表示されますので、「無効にする」をクリックします。

ネットワーク接続に戻り、先ほど無効にしたアイコンを右クリックし、「有効にする」をクリックします。

これでインターネットに接続されますので、ネットワーク接続とネットワークとインターネットの設定を終了します。

以上で操作完了です。

コメント(降順)

タイトルとURLをコピーしました