Windows 11カスタマイズサウンド(音声)に関する問題ソフトウェア問題解決全般自作ソフト

Win11 起動音、シャットダウン、サインイン、サインアウトの音が鳴らない

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回は、Windows 11 の起動音、シャットダウン、サインイン、サインアウトの音が鳴らない環境で音を鳴らすためのソフトを作成しましたので紹介したいと思います。

一部の環境、例えば PC とモニターを HDMI で接続していて、モニター内蔵のスピーカーを使用している場合に起動音等が鳴らないことがあります。

レジストリの編集をすることで「サウンドの詳細設定」から起動音などを指定することができますが、上記の環境では音が鳴りません。

筆者の環境でも音が鳴らず、ソフトを作成してどんな環境でも音が鳴るようにしてみました。

スポンサーリンク

ツールの仕組み

今回紹介するソフトの仕組みは、タスクスケジューラにツールを登録し、「任意のユーザーのログオン時(サインイン時)」に実行させることでバックグラウンドプロセスとして実行します。

ソフトの実行中はシャットダウンやサインアウトのイベント(要求)を監視します。

簡単に言うと、ユーザーがシャットダウンやサインアウトをクリックした際に、「今からシャットダウンやサインアウトをしますよ」という要求があった場合に、シャットダウンなのか、サインアウトなのかを判断して音を鳴らします。

起動音、シャットダウン、サインイン、サインアウトの音声ファイルの情報は「config.ini」という設定ファイルに保存されており、このファイルから音声ファイルの場所を読み取り音を鳴らします。

対応している音声ファイルの形式は、拡張子が「.wav」のファイルのみです。

PC がサインインされたのか、通常の起動(再起動後の起動)なのかを判断するために、サインアウトの際にレジストリに値のデータを追加しています。

HKEY_CURRENT_USER\Software\WIndows11_SoundON キーを作成し、「logoff」という文字列値を追加しています。

サインインの音や起動音は、ユーザーのサインイン時にレジストリ値「logoff」の値のデータを読み取り、サインインまたは通常の起動(再起動後の起動)を判断して音を鳴らします。

ソフトのダウンロード

自作ソフトの使用について

対応 OS:

Windows 11 Home と Pro の 64ビットのみでテストしました。

2023/12/02:

環境により設定ファイルへのアクセスが拒否されているのが原因で起動音、シャットダウン、サインイン、サインアウトの音を変更しても反映されない問題を修正しました。

具体的には、「WIndows11_SoundON_サウンドの設定」を管理者として実行するように変更しています。

既にインストール済みの場合は上書きインストールしてください。

ハッシュ値:対象「WIndows11_SoundON_Inst.exe」

SHA256 ハッシュ値:
80a5d07a9670ed37fae7f188955fe8dc9db5d9494def27de79a5aaaf8e20afd9

WIndows11_SoundON_Inst.zip

ソフトの使用方法

ソフトのインストール方法

1.ダウンロードした「WIndows11_SoundON_Inst.zip」を解凍し、中にある「WIndows11_SoundON_Inst.exe」を実行します。

2.「ユーザーアカウント制御」が表示されますので、「はい」をクリックします。

ユーザーアカウント制御

3.「WIndows11_SoundON セットアップ」が起動しますので、「インストール」をクリックします。

WIndows11_SoundON セットアップ

4.「インストールが完了しました。」と表示され、OK をクリックするとセットアップを終了します。

WIndows11_SoundON セットアップ

デスクトップには「WIndows11_SoundON_サウンドの設定」というショートカットが作成されます。

この時点で「WIndows11_SoundON.exe」というプロセスがタスクスケジューラに登録され、バックグラウンドプロセスとして実行されます。

プロセスはタスクマネージャーで確認できます。

タスクマネージャー – バックグラウンドプロセス

※起動直後のメモリー使用量は約 3MB になっていますが、しばらくすると 1MB 以下になります。

ソフトのアンインストール方法

1.インストール時と同様に「WIndows11_SoundON_Inst.exe」を実行します。

2.「ユーザーアカウント制御」が表示されますので、「はい」をクリックします。

ユーザーアカウント制御

3.「アンインストール」をクリックします。

WIndows11_SoundON セットアップ

4.「アンインストールが完了しました。ご使用ありがとうございました。」と表示され、OK をクリックするとセットアップを終了します。

WIndows11_SoundON セットアップ

この時点でタスクスケジューラの登録は解除され、レジストリ値と「C:\Program Files\WIndows11_SoundON」フォルダーも削除されています。

デスクトップの「WIndows11_SoundON_サウンドの設定」というショートカットは、名前を変更していなければ自動で削除されます。

Windows XP の起動音、シャットダウン音をダウンロードする

次のサイトでは各 Windows の起動音、シャットダウン音をダウンロードすることができます。

https://www.winhistory.de/more/winstart/winstart.htm

Windows の起動音、シャットダウン音(拡張子 .wav ファイル)

筆者は Windows XP の起動音、シャットダウン音を使用しています。

ファイルをダウンロードしたら、「C:\Windows\Media」フォルダーに保存しておきましょう。

起動音、シャットダウン、サインイン、サインアウトの音を変更する方法

1.デスクトップの「WIndows11_SoundON_サウンドの設定」というショートカットを実行します。

2.「ユーザーアカウント制御」が表示されますので、「はい」をクリックします。

ユーザーアカウント制御

3.「WIndows11_SoundON_サウンドの設定」が開き、各項目の「開く」ボタンをクリックすると「C:\Windows\Media」フォルダーが開きますので、音声ファイルを選択してください。

WIndows11_SoundON_サウンドの設定

「再生」ボタンをクリックすると、選択した音声を再生して確認することができます。

4.音声ファイルの選択が終わったら、「変更を保存する」ボタンをクリックします。

5.「サウンドを保存しました。」と表示されたら変更は完了しましたので、OK をクリックし「WIndows11_SoundON_サウンドの設定」を終了してください。

音声ファイルの変更はすぐに反映されます。

コメント(降順)

  1. 猪狩 より:

    ノートPC(Win10→Win11)アップグレード、ワンクリックでシャットダウンアイコンではなりませんでしたが、スタートボタンからWindouwsの終了をクリックすると音が再生されました。

    • wenbang より:

      猪狩様、コメントありがとうございます。

      ツールの仕組み上、シャットダウンやサインアウトのイベント(要求)がある場合にのみサウンドが再生されるようになっており、バッチファイルや一部のツールからシャットダウンやサインアウトをした場合、イベント(要求)が取得できずに音声が鳴らない場合があります。

  2. 猪狩 より:

    サウンドを変更しました。変更を保存する終了後、
    PC再起動すると元に戻ってしまいます。
    オリジナルの音のファイル名に日本語があるからでしょうか?
    なお、保存箇所はC:\Windows\Mediaです。

    変更を保存する→サウンドを変更しました。
    ファイル終了し、開きなおすと元に戻ってしまいます。

    変更保存が反映されません。

    • wenbang より:

      猪狩様、ソフトを使用していただきありがとうございます。

      ユーザーの環境により設定ファイルへのアクセスが拒否されているのが原因だと思います。

      1.WIndows11_SoundON_サウンドの設定」のショートカットを右クリック>「管理者として実行」をクリックします。

      2.ユーザーアカウント制御の画面が表示されたら「はい」をクリックします。

      この状態で設定すれば反映されるはずですので、ご確認お願いします。

      ソフトについては、近日中にダブルクリックで起動しても管理者として実行するように修正致します。

タイトルとURLをコピーしました