Windows 11Windows NewsWindows 不具合情報アプリケーションに関する問題問題解決全般

Win11 メモ帳のバグ 半角のアンダーラインが表示されない原因と対処法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回は、ユーザー様からお問い合わせがあり、メモ帳で半角のアンダーライン「_」が表示されない不具合があるとのことで、実際に検証し、不具合を再現して原因を突き止めました。

筆者の使用している Windows メモ帳のバージョンは「11.2311.35.0」であり、ユーザー様も同じバージョンを使用しています。

メモ帳のバージョン情報
スポンサーリンク

メモ帳で半角のアンダーラインが表示されない原因と対処法

今回不具合を再現して原因を突き止めましたが、ユーザー様のお問い合わせ内容にヒントがありました。

ユーザー様からのお問い合わせ内容(一部抜粋):
初期設定ではフォントサイズが11なのですが、これを12にしたら表示されました。
自分は15.6インチのゲーミングノートなのでその関係ももしかしたらあるのかもしれません。

筆者の環境ではフォントサイズが「11」でもアンダーラインは問題なく表示されていましたが、ユーザー様からのお問い合わせ内容の「ノートPC」がヒントとなりました。

筆者の所有しているノートPC とデスクトップPC で表示関連に違いがあるとしたら、「拡大縮小とレイアウト」だと考え、デスクトップPC の「拡大/縮小」を変更してみました。

すると、「拡大/縮小」を 125% にするとメモ帳上の半角のアンダーラインが表示されなくなりました。

「拡大/縮小」を変更するには、Windowsキー + R を押して「ファイル名を指定して実行」を開き、次のコマンドを入力して Enter を押します。(詳細オプションをサポートするデバイスでのみ利用可能)

ms-settings:display-advanced

こちらが「拡大/縮小」やフォントサイズを変更した結果です。

こちらは「拡大/縮小」が 125% の時にフォントサイズが「11」の場合
  • 「拡大/縮小」が 125% の時はフォントサイズを「11」にすると見えなくなります。
  • 「拡大/縮小」が 150% の時はフォントサイズを「9」にすると見えなくなります。
  • 「拡大/縮小」が 100% の時にフォントサイズが「9」である場合、メモ帳の拡大率を 150% にすると見えなくなります。
  • 「拡大/縮小」が 100% の時にフォントサイズが「11」である場合、メモ帳の拡大率を 120% にすると見えなくなります。
  • 「拡大/縮小」が 100% の時にフォントサイズが「12」である場合、メモ帳の拡大率を 110% にすると見えなくなります。

ただ、何度も繰り返していると、変更をしてもアンダーラインが表示されるようになりますが、エクスプローラーの再起動、またはサインアウトや再起動をすると元に戻ります。

旧バージョンのメモ帳ワードパッドでは問題なく表示できますので、この不具合はメモ帳自体の不具合で間違いないでしょう。

また、ユーザー様のお問い合わせ内容にもありましたが、フォントが MSゴシックと MS明朝の場合に起きるようです。

そして、検証の結果、全角のアンダーライン「_」も表示されない場合があり、二重線のアンダーライン「‗」は通常の半角のアンダーライン「_」で表示されます。

対処法としては、フォントを変更するか、メモ帳の拡大率を変更することです。

表示だけの不具合ですので、印刷ではしっかりと表示されます。

なかなか気付きにくい不具合ですので、ユーザーからのフィードバックが多ければ Microsoft は対処してくれるでしょう。

WWin11 メモ帳に選択したリンクを開く機能やブラウザーで開く機能を追加

コメント(降順)

タイトルとURLをコピーしました