Windows 11Windows News

Win11 Insider Preview Build 23481 フォルダーオプションの変更

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Microsoft は、2023/06/14 に Windows 11 Insider Preview Build 23481 を Devチャネルでリリースしました。

Windows 11 Insider Preview Program では、開発中の正式リリース前のバージョンを試用できます。

Windows 11 Insider Preview Build 23481 には、新機能の追加や一部の不具合の修正が含まれており、フォルダーオプションの次の項目が削除されています。

  • フォルダーの結合の競合を非表示にする
  • 常にアイコンを表示し、縮小版は表示しない
  • 縮小版にファイルアイコンを表示する
  • フォルダーのヒントにファイルサイズ情報を表示する
  • 保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない(推奨)
  • フォルダーとデスクトップの項目の説明をホップアップで表示する
  • 暗号化や圧縮されたNTFSファイルをカラーで表示する
  • 共有ウィザードを使用する(推奨)
  • ドライブ文字を表示する

これらの項目は以前の OS から存在する設定項目ですが、使用している方がほとんどいないという理由で削除したようです。

今後正式リリースされるアップデートで適用されるでしょう。

項目が必要な方もいるかと思いますので、ここに削除されたフォルダーオプション項目に関するレジストリ値を載せておきます。

2023/06/23:

多くのユーザーはこれらの項目を必要とし、ユーザーがレジストリを介して設定を行うことは混乱や非効率性を招くため、Microsoft は、フォルダーオプションの項目を削除する変更を撤回しました。今後のアップデートでは適用されません。

削除されたフォルダーオプション項目のレジストリ値

レジストリの操作を間違えるとシステムが起動できなくなるなど不具合が起きる可能性があります。事前にシステムの復元などでバックアップを取り、自己責任で行うようお願いします。

レジストリエディタ

[HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\Advanced]

フォルダーの結合の競合を非表示にする
“HideMergeConflicts”=dword:00000001 または値を削除

表示する
“HideMergeConflicts”=dword:00000000


常にアイコンを表示し、縮小版は表示しない
“IconsOnly”=dword:00000001

常に縮小版を表示し、アイコンは表示しない
“IconsOnly”=dword:00000000


縮小版にファイルアイコンを表示する
“ShowTypeOverlay”=dword:00000001


表示しない
“ShowTypeOverlay”=dword:00000000


フォルダーのヒントにファイルサイズ情報を表示する
“FolderContentsInfoTip”=dword:00000001 または値を削除

表示しない
“FolderContentsInfoTip”=dword:00000000


保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない(推奨)
“ShowSuperHidden”=dword:00000000

表示する
“ShowSuperHidden”=dword:00000001


フォルダーとデスクトップの項目の説明をホップアップで表示する
“ShowInfoTip”=dword:00000001

表示しない
“ShowInfoTip”=dword:00000000


暗号化や圧縮されたNTFSファイルをカラーで表示する
“ShowEncryptCompressedColor”=dword:00000001

表示しない
“ShowEncryptCompressedColor”=dword:00000000 または値を削除


共有ウィザードを使用する(推奨)
“SharingWizardOn”=dword:00000001 または値を削除

使用しない
“SharingWizardOn”=dword:00000000

[HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer]

ドライブ文字を表示する
“ShowDriveLettersFirst”=dword:00000000 または値を削除

表示しない
“ShowDriveLettersFirst”=dword:00000002

一般の方はあまり使用しない項目ですが、これらの項目がなくなると困るという方は参考にしてみてください。

コメント(降順)

タイトルとURLをコピーしました