Windows 11Windows Update に関する問題カスタマイズソフトウェア問題解決全般自作ソフト

Win11 Windows Update を完全に無効化するツール&仕組み

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回は、Windows Update(自動更新)を完全に無効化するツール「DisableWin11_Update」を作成しましたので、紹介したいと思います。

Windows Update を完全に無効化するためには、レジストリやグループポリシー、サービス、タスクスケジューラの設定を変更する必要があります。

今回作成したツールは、難しいレジストリやグループポリシーなどの編集を必要とせず、ボタン 1つで簡単に Windows Update を完全に無効化及び元に戻すことができます。

Windows Update を無効にすると、Windows 11 は最新の状態に更新されなくなり、バグや脆弱性が修正されなくなります。

また、ウイルス感染やサイバー攻撃などを受ける可能性がありますので、Windows Update を使用しなくても良い環境、または一時的に無効化したい場合にのみ使用することをおすすめします。

2024/01/19:

現在このページで紹介するツールでは、数日後には自動更新が再開されてしまう場合があり、完全に無効化することができなくなっています。

そのため、Windows 11 の自動更新を最大 777週間(5439日間)まで一時停止できるようにするツールを作成しました。

「Windows Update 完全無効化」を実行している場合は「Windows Update を復元」で元に戻してからご利用ください。

Windows 11 の自動更新を 777週間一時停止する

スポンサーリンク

「DisableWin11_Update」Ver 1.2 のダウンロードと使用方法

ダウンロード

※自作ソフトについて

対応 OS: Windows 11 Home, Pro(Windows 11 以外では使用しないでください)

DisableWin11_Update(Vector)

「DisableWin11_Update」では完全に無効化することができなくなりましたので、次のページのツールをご利用ください。

Windows 11 の自動更新を 777週間一時停止する
https://windows-waza.com/pause-windows-11-automatic-updates-for-777-weeks/

「DisableWin11_Update」の使用方法

1.ダウンロードしたファイルを解凍し、「DisableWin11_Update.exe」を実行します。

2.ユーザーアカウント制御の画面が表示されますので、「はい」をクリックします。

ユーザーアカウント制御の画面

ツールは非常にシンプルで、「Windows Update 完全無効化」と「Windows Update を復元」の 2つのチェックボックスと、「実行」、「ヘルプ」の 2つのボタンのみです。

DisableWin11_Update

Windows Update を完全に無効化する

1.「Windows Update 完全無効化」にチェックを入れ、「実行」ボタンをクリックします。

「Windows Update 完全無効化」にチェックを入れる

2.「Windows Update を完全に無効化しますか?」と表示されますので、「はい」をクリックします。

※「いいえ」をクリックするとキャンセルします。

確認画面 – Windows Update を完全に無効化しますか?

3.「Windows Update を完全無効化しました。設定を反映させるためには PC を再起動してください。」と表示されますので、「OK」をクリックし、ツールを終了して PC を再起動してください。

Windows Update を完全無効化しました。設定を反映させるためには PC を再起動してください。

PC の再起動後、Windows Update は完全に無効化され、Windows Update の画面を開くと「問題が発生しました。後でもう一度[設定]を開いてください。」と表示されます。

今まであった「更新の一時停止」や「更新履歴」などの項目もすべて表示されなくなります。

完全に無効化された Windows Update の画面

※再起動後に Windows Update のサービスが開始している場合がありますが、 Windows Update は実行できないようになっています。

Windows Update を復元する(システムデフォルトに戻す)

1.「Windows Update を復元」にチェックを入れ、「実行」ボタンをクリックします。

「Windows Update を復元」にチェックを入れる

2.「Windows Update を復元しますか?」と表示されますので、「はい」をクリックします。

確認画面 – Windows Update を復元しますか?

3.「Windows Update を復元しました。設定を反映させるためには PC を再起動してください。」と表示されますので、「OK」をクリックし、ツールを終了して PC を再起動してください。

PC の再起動後、Windows Update は復元され、Windows Update の画面を開くと元通り表示されます。

Windows Update の画面 – 元通り表示される

Windows Update を完全に無効化する仕組み

Windows Update を完全に無効化、復元する仕組みは次の通りです。

Windows Update を完全に無効化する仕組

  • Windows Update のサービスを停止します。
  • Windows Update 関連のサービスを無効化します。
  • Windows Update 関連のサービスの設定画面にある「回復」タブの設定を変更します。
  • [HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\WindowsUpdate]キーにサブキー、値を追加します。
  • [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\UsoSvc]キーの値を変更します。
  • タスクスケジューラの「Scheduled Start」を無効化します。

Windows Update を復元する仕組

  • Windows Update 関連のサービスを自動に設定します。
  • Windows Update 関連のサービスの設定画面にある「回復」タブの設定を元に戻します。
  • [HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\WindowsUpdate]キーに追加したサブキー、値を削除します。
  • [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\UsoSvc]キーの値を元に戻します。
  • タスクスケジューラの「Scheduled Start」を有効化します。

これらを手動で編集した場合、少しでも間違えるとシステムが起動できなくなるなどの不具合が出てしまうため、具体的な編集内容はここでは紹介しません。

更新情報

2023/07/18(Ver 1.2):

設定を元に戻さなくても自動で Windows Update の画面が復活する問題を修正しました。

主な変更点:

Windows 11 のシステムにとって重要なプロセスが、Windows Update 関連のサービスを自動で開始してしまうことを確認しました。

これが原因で Windows Update の画面が元の状態に戻ってしまうのだと思われます。

今回の修正で Windows Update 関連のサービスが実行されても、一部は無効化されたままになり、元に戻さない限り Windows Update のインストールやアンインストールができなくなるようにしています。

※Windows 11 の仕様により、再度復活してしまう可能性があることをご了承ください。

コメント(降順)

  1. snowcave より:

    Windows11 Home 23H2環境でPCをスリープ運用しています。
    DisableWin11_Updateを使用し、WindowsUpdateを無効化していましたが2,3日経過するとWindowsUpdateが復活します。

    23H2環境にも対応していただけないでしょうか。

    • wenbang より:

      snowcave様、コメントありがとうございます。

      Windows 11 の仕組み上、現在「DisableWin11_Update」では完全に無効化できなくなっていますので、自動更新を最大 777週間(5439日間)まで一時停止できるようにするツールを作成してみました。
      「DisableWin11_Update」の「Windows Update を復元」を実行した後にお試しください。

      Windows 11 の自動更新を 777週間一時停止する
      https://windows-waza.com/pause-windows-11-automatic-updates-for-777-weeks/

  2. にーあ より:

    対応Verをアップしていただきありがとう御座いました。
    さっそく使ってみます。

    • wenbang より:

      また何かありましたらご連絡ください。

    • トンさん より:

      グループポリシーエディタでWindowsUpdateを無効化すると、何日経っても復活することは無いと思います。
      こちらのツールにはグループポリシーエディタでWindowsUpdateを無効化したのと同じ制御がなされているのでしょうか?

      • wenbang より:

        トン様、コメントありがとうございます。

        このツールではグループポリシーに関する設定は変更していません。というのは、一部の環境ではグループポリシーを変更しても全く反映されないためです。

        そのため、2024/01/19 に Windows 11 の自動更新を 777週間一時停止するツールを作成しました。

        Windows 11 の自動更新を 777週間一時停止する
        https://windows-waza.com/pause-windows-11-automatic-updates-for-777-weeks/

  3. にーあ より:

    Windows11ですが、使って2、3日するとWindows Update画面が元の状態になって、全てが表示されています。(Windows Updateを復元しなくても)

    ずっと停止状態にするには、他に何かありますか?

    • wenbang より:

      にーあ様、当サイトのツールをご使用いただきありがとうございます。
      数日かかると思いますが、原因を確認し、わかり次第記事及びツールを更新したいと思います。

タイトルとURLをコピーしました