Windows 10Windows 11Windows Update に関する問題Windows 不具合情報デバイスに関する問題問題解決全般

外付け HDD が「ハードウェアを安全に取り外してメディアを取り出す」に表示されない

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回は、外付け HDD が「ハードウェアを安全に取り外してメディアを取り出す」に表示されない場合の対処法を紹介します。

一部の環境で、Windows Update などを行った後に再起動をすると、外付け HDD や USBメモリが「ハードウェアを安全に取り外してメディアを取り出す」に表示されなくなる場合があります。

今回ユーザー様からコメントをいただき、実際に試して効果のあった対処法 2つを紹介します。

「ハードウェアを安全に取り外してメディアを取り出す」に表示されない場合の対処法

まずは一度 PC の再起動をしてみましょう。

再起動後に不具合が改善されない場合、次の 2つの方法をお試しください。

1.外付け HDD や USBメモリを外してから PC を起動する

1.PC をシャットダウンし、外付け HDD や USBメモリを外した状態で PC を起動してください。

2.PC が起動し、落ち着いてきたら外付け HDD や USBメモリを接続します。

3.この状態でタスクバーの「ハードウェアを安全に取り外してメディアを取り出す」を確認してみてください。

タスクトレイ
「ハードウェアを安全に取り外してメディアを取り出す」

2.設定からデバイスの削除

外付け HDD や USBメモリを接続し、ファイルのコピーなどをしていない状態で行ってください。

1.Windowsキー + I を押して「設定」を開きます。

2.左側の「Buluetooth とデバイス」を選択し、右側の赤枠の部分「デバイス」をクリックします。

設定- Buluetooth とデバイス

3.右側を下にスクロールし、「その他のデバイス」で問題のデバイス(外付け HDD または USBメモリ)の右側にある「・・・」をクリックします。

その他のデバイス

4.「デバイスの削除」をクリックします。

デバイスの削除

5.「その他のデバイス」に削除したデバイスが表示されなくなったら PC から外します。

デバイスが削除された

6.再度 PC に接続します。

コメント(降順)

タイトルとURLをコピーしました